仕事

仕事を辞めたのに不安が取れないあなたへ

2020年2月27日

 

悩んでいる人

せっかく思い切って仕事を辞めたのに、なんだか不安な日々を過ごしてる・・。もっと開放感あると思ってたのに。

 

退職後、こんな悩みを抱えている人は多いんじゃないでしょうか。

 

まさに私もそうでした。

 

でも安心してください。

 

1ヶ月も経てば前の会社のことなんて思い出さなくなって、毎日リラックスして過ごせるようになりますよ。

 

 

まずは不安を洗い出してみよう

 

今ぼんやりとあなたの心を支配している仕事に関する不安とはどんなことですか?

 

  • 会社での辛い思い出やイライラした出来事を思い出してしまう
  • 上司・同僚のことが頭から離れない
  • 働くことが当たり前だったから、無職の状態が不安

 

だいたいこんな感じではないでしょうか?

 

では、ここから解決策を説明していきます。

 

 

【これホント】時間が解決してくれる

 

  • 会社での辛い思い出やイライラした出来事を思い出してしまう
  • 上司・同僚のことが頭から離れない

 

この部分は、間違いなく時間が解決してくれます。

 

退職直後は誰でも仕事のことを思い出してしまいます、仕方ありません。

 

だって働いていた頃は辛い・悔しい・イライラするといった感情を毎日抱いていたし、上司や同僚には嫌でも毎日会っていたんですから。

 

脳に完全インプットしちゃってるんでしょうね。

 

でも、繰り返しますが必ず時間が解決します。

 

ちょっと気をそらす努力をすれば、すぐに忘れることができますよ。

 

例えば・・

  • ジムに行って身体を動かす
  • お料理教室に通ってみる
  • 平日のランチタイムをカフェで過ごす

 

お金に余裕があるなら、思い切ってひとり旅をするのもいいですよね。

 

逆にお金を使うのが不安だという方は、図書館に行く、友達を自宅に招いてグダグダ喋る、家で映画鑑賞するとか。

 

あとは、朝散歩するだけでも気分が良くなりますよ。

 

働いていた時はなかなかできなかったことをやってみるといいです。

 

そうやって好きなことをして過ごしていれば、だんだんとネガティブな感情は消えていきます。

 

そして、1ヶ月もすれば会社のことなんて思い出さなくなり、真にリラックスできる時間がやってきます。

 

仲の良かった同僚から連絡がきて、会社のことを思い出すこともあるかもしれませんが、心配しなくていいです。

 

徐々に思い出しても何も感じなくなってきます。

 

もう自分には関係ないからどうてもいいやって。

 

だから、心配しなくても大丈夫ですよ。

 

 

「働かなければいけない」という感情に支配されないで!

 

  • 働くことが当たり前だったから、無職の状態が不安

 

あなたの周りにいる家族や友人は仕事を辞めることなく働き続けている人が多いと思います。

 

同じ会社で働き続けることはとても立派なことだと思いますが、決してそれが正解とは限りません。

 

正解は人によって異なりますから。

 

普段自分が関わっている人だけでなくもっと視野を広げてみてください。

 

世の中には転職をしている人なんて星の数ほどいますよ。

 

仕事を退職してしまった自分に劣等感を感じる必要はありません。

 

それよりも、今は休む時間だということを決して忘れないでください。

 

 

最後に

人生を螺旋階段に例えると今は踊り場にいます。

 

思いっきり休んで未来の自分に向けてパワーチャージすることが大切です。

 

この記事であなたの不安が払拭できれば幸いです。

 

では今回は以上です。

 

-仕事

Copyright© shiori's channel , 2021 All Rights Reserved.